これで安心!クレジット現金化を安心してする方法

クレジット現金化に興味を持っているものの、クレジットカード会社にバレて利用停止になるリスクを考えて行えない人もいると思います。そんな方に、安全性の高い方法となぜバレてしまうのかを説明したいと思います。クレジットカード現金化は便利に現金を手にできる方法です。知識がなくて使えないのはもったいないです。是非理解を深めて、クレジット現金化をスタートさせてください。
●なぜクレジットカード会社にバレてしまうの?
初心者の方でショッピング枠現金化がバレて利用停止される事がよくあります。これはなぜ起こるのかと言うと、クレジットカード会社はクレジットカードの利用履歴を監視しているからです。それも、ものすごい数の利用履歴の中からでも、現金化の疑いがある利用のみを見つけるシステムを持っているのですぐにバレてしまうのです。例えば、換金率の高い商品ばかりを大量に購入している履歴が何度もあったら疑わしいですよね。
また、クレジットカード現金化を行う方は、1度だけでなく何度も利用する傾向にあります。そんな事から何度も金券や高額商品を購入するので比較的簡単にバレてしまいます。そうならないために必要なのが、自分1人で現金化するのではなく、現金化業者を利用する事です。次はその業者の利用の仕方を紹介していきます。
●これで安全!優良業者の選び方
クレジットカード現金化の安全性を高めるには業者を利用するのが一番です。ですが、どうやって優良か悪徳かを見極めたらいいのかわからないですよね。そこで今回は基本的な方法を紹介していきます。まずは、大手現金化業者の換金率を把握してください。だいたい80%です。ですが、90%を軽く超すような換金率をうたう業者もあります。ついつい釣られてしまいそうですが、とんでもない「手数料」を引かれる事もありますので、以上に高い換金率の業者は避けてください。また、手続きに必要な情報は身分証くらいですが、必要以上に情報を要求してくる業者も悪徳業者である事が多いです。他には電話の対応が悪かったり、ホームページが雑であったり不安を覚えるような業者は避けるようにして選ぶようにしてください。もしどれも不安な方は、口コミを参考に大手現金化業者を選んでみてはどうでしょうか。

関連記事